skima.jp
痛車、グラフィックデカールのエディットや発注代行など
はじめに 初めまして。「ゆきポメ」と申します。私はKTMやHusqvarnaというメーカーのエンデューロレーサーマシーンで、レースで実際に使用しても耐えうるデカールで痛車をしています。 耐えるというのは、エンデューロレースにて転倒しても破れにくいというものです。ウッズやヤチではカウルが破壊されない限り耐えうるレベルです。傷は付きますがコンパウンドで磨いて目立たなくすることは可能です。流石にガレ場で派手に転倒した場合は破損する可能性があります。実際に自分がレースで使用してかなりの回数転倒させていますが破れたりはしておりません。 実績としては、KTM 250EXC-F SIXDAYS(プロフアイコン)で2018年ニコニコ超会議 超痛車天国ブース選考通過、展示しております。 この手の車両はまだ痛車が少なく、私はそのお手伝いをしたいと思っております。気になった、デーカルってラッピングと違うの?など些細な事でも構いません。答えれる限り誠意をもって対応したいと思っておりますのでご質問よろしくお願いします。 商品内容 こちらのデカールはスコットランドのメーカーさんに依頼して作成していただきます。その時のエディット作業や発注作業(英語)等のお手伝いをさせていただきます。いままで、6台分の発注経験を生かしてお手伝いさせていただきます。 なお、こちらのメーカーさんは車種専用設計になっております。ない車種も御座いますので初めに必ず車種名を添えてご質問ください。 金額内訳 エディット作業代行のみ(発注のやり方はお教えいたします)  2500円 エディット+デザイン  デザインにより変動します エディット+発注代行(発注にはクレジットかPeyPalが必要です。私が代わりに発注を行ってこちらからデカールを発送いたします)  3000円+デカール代金+送料 エディット+デザイン+発注代行  デザイン変動+デカール代金+送料 料金はあくまで一例です。質問から必ず始めてください。その時にお話をして最良の形をご提案させていただきます。 施工について 施工は原則いたしておりません。ご自身もしくは、バイク屋さん等でお願いしてください。ただし、神奈川県近県でどうしてもという場合はご相談次第で考えます。 何はともあれご興味を持って頂いた方はデカールの値段やデカールってどういうの?など些細な質問でもご遠慮なく大丈夫です。誠意をもってご返答いたします。 それではよろしくお願いします。