yumiokano.com
ジム・キャロルの日記と『夢うつつ―ドラッグ・ポエトリー』に見る「花」
(書影をクリックすると、アマゾンのページに移行します。) 著者のジム・キャロルは、1950年8月、ニューヨーク生まれ。 作家、詩人、パンク・ミュージシャンとして生き、 2009年9月11日、心臓発作によりマンハッタンの自宅で亡くなった。享年59。 17歳で初めての詩集『Organic Train』を発表。 その後、ヘロイン中毒だった13歳の頃の生活など、 10代の日々をつづった『マンハッタン…