yumiokano.com
『経験と教育』:門を通って、遥かな世界へ
(書影をクリックすると、アマゾンのページに移行します。) 読みながら、「面倒くさい訳だなぁ、これはきっと原語がドイツ語に違いない」、 なんて思っていたのですが、アメリカ人だった…。あはは。 著者は、ジョン・デューイ。 印象に残ったのは2カ所。 (p47) ……すべての経験は緑門(アーチ)、その門を通して、 未踏の世界が仄かに見え、その境界は、遠く彼方に消えゆく、 永遠に、永遠に、私が進みゆく…