yumiokano.com
『日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』:ゴールのない恐ろしくも幸福な道
(書影をクリックすると、アマゾンのページに移行します。) 何度も泣きながら読みました。 著者が「お茶」に出会って知った、発見と感動の体験記です。 したいことが見つからないまま焦り続けるより、 何か一つ、具体的なことを始めた方がいいのかもしれない。 そう思って、お茶を始めた著者。それから二十年余り。 五感で季節を味わう喜び、いま自分が生きている満足感、人生の時間の奥深さ…。 「生きてる」って、…