yakyu-blog.com
NPBのドラフト改革を考える:「戦力均衡」と「ウェーバー方式」について(2018年10月27日) | 野球のこととかを書きたい。
今年のドラフトも面白かった 贔屓チームは1位くじを外したものの、今年も大いに楽しませてもらった。ドラフトは、事前に自分で勉強していればいるほど当日楽しめることが、自分としては特に楽しい。(今年はあまり勉強できなかったが。) しかし、NPBのドラフトについていつも思うのは「戦力均衡」という点で、果たしてこれでいいのか?ということだ。自分としては、現行のNPBのドラフト制度は「戦力均衡」の要素が非常に