umurausu.info
感想メモ:心の扉を開く | 読書メモ保管所:うむらうす -annex
心の扉を開く河合 隼雄岩波書店 2006-03-24¥ 1,944Amazon.co.jp で詳細を見る ★★★☆☆ 心の扉を開いてみると、 自分の心の深いところに 自分の知らない世界がある。 こういうものを読めば、 そういう世界の理解が深まります、 という本を河合隼雄氏がピックアップし、 解説をしている本。 紹介されている本は、 村上春樹から、吉本ばななから、 夏目漱石からユングから、 児童図書や絵本までと、幅広い。 河合隼雄氏といえば、ユング派の有名な心理学者。 それでも「そういう世界」があることはわかるし、 それで良くなる人もいるのだが、 わからないものはわからない、 と言い切っている態度が誠実だと感じた。 以下、読もうと思った本 遠くの声を捜して (新潮文庫)山田 太一新潮社 1992-11¥ 432Amazon.co.jp で詳細を見る 日本の弓術 (岩波文庫)オイゲン ヘリゲル岩波書店 1982-10-16¥ 518Amazon.co.jp で詳細を見る アフターダーク (講談社文庫)村上 春樹講談社 2006-09-16¥ 572Amazon.co.jp で詳細を見る かいじゅうたちのいるところモーリス・センダック冨山房 1975-12-05¥ 1,512Amazon.co.jp で詳細を見る イスラーム哲学の原像 (岩波新書)井筒 俊彦岩波書店 1980-05-20¥ 821Amazon.co.jp で詳細を見る ハゴロモ (新潮文庫)よしもと ばなな新潮社 2006-06-28¥ 464Amazon.co.jp で詳細を見る 聖なるもの―神的なものの観念における非合理的なもの、および合理的なものとそれとの関係についてルードルフ オットー,Rudolf Otto,華園 聰麿創元社 2005-04¥ 3,564Amazon.co.jp で詳細を見る ユング自伝 1―思い出・夢・思想カール・グスタフ・ユングみすず書房 1972-06-20¥ 3,024Amazon.co.jp で詳細を見る 明恵上人 (講談社文芸文庫)白洲 正子講談社 1992-03-04¥ 1,015Amazon.co.jp で詳細を見る シャーロットのおくりものE.B. ホワイトあすなろ書房 2001-02-10¥ 1,620Amazon.co.jp で詳細を見る