team-pcs.org
【コラム】故障しにくい身体の使い方(3)肩や肘への負担が少ない腕の使い方 | Team-PCS
前回は、身体への負担が少ない身体の使い方として、 「膝への負担が少ない足と膝の使い方」 についてお話しました。 足の親指側ばかりでなく小指側も使う 足先の向きと膝の向きを揃える 「足先の向き」とは「踵から小指/薬指へのライン」 というのが、その内容でした。 今回は、「足」ではなく「腕」、特に 「肩や肘への負担が少ない腕の使い方」 についてお話します。 テニスや野球など、多くのスポーツで