team-pcs.org
【コラム】腕を力まずスムーズに操るコツ(4)上腕二頭筋(力こぶ)を前に向ける | Team-PCS
これまで、腕をうまく使うコツとして、 橈骨を入れるというお話をしました。 今日は、腕の使い方のもう一つのコツをお話しします。 それは 「上腕二頭筋(力こぶの筋肉)を前に向ける」 ということです。 椅子に座った状態で手のひらを上に向け、 軽く脇を締めて腿の上に手を置きます。 これで、上腕二頭筋や肘の内側が 前を向いた状態になります。 腕を使うときは、この状態から橈骨を入れます。