niguramu.jp
tsubame コーヒードリッパー / ブラック |
ツバメ印の一穴円錐型琺瑯コーヒードリッパー 深い黒色に映えるツバメのワンポイントが可愛らしいコーヒードリッパー。一穴円錐型タイプ。 リブをつけたことで抽出時の蒸らしの際に発生するガスと空気が程よく抜ける形状になっています。琺瑯は素材本来の匂い、味質が変わらない性質を持っていることから、コーヒー本来の薫りと味を楽しむことができます。粉の挽き具合や注ぐお湯の太さ、速度で調整もできますので、加減を見つけて自分好みのコーヒーをお楽しみください。 新潟県の燕市で作られているtsubameシリーズは、琺瑯製品にはめずらしく下地にステンレスを使用。一般的に琺瑯製品の下地に用いられる鉄の場合は錆止めの下地材を施した後、塗料液の中にドブンと付けているため、厚みがあり淵の部分に下地の色が出やすいのですが、ステンレスの場合は錆の心配がないため錆止めの下地材は施さず、また吹付け塗装により薄く均一に塗布するため、製品自体も薄くて軽く美しい仕上がりになるのが特徴です。毎日使いたいから軽さは嬉しいポイント。日常使いにはもちろん、マグカップと合わせてアウトドアでの使用もおすすめです。 ステンレス下地の琺瑯工場は世界的にもとてもめずらしいそうで、ひとつひとつ職人の手作業により仕上げられるものづくりの精神とともに残してほしい技術です。