ndpa.jp
「信州ブランドアワード2012」選考結果 | 長野県デザイン振興協会
信州ブランドアワードは、当地の優れたブランドを選考・周知して地域の魅力を高め、信州全体のブランド価値を底上げしようと2004年に始まりました。「志向性」「表現性」「情報伝達性」「地域性」「継続発展性」という5つの指標で選考するのが特徴で、これまで入賞したブランドは延べ109を数えます。重ねて今回で9回目になりますが、振り返ると選考されたブランドは個別の光りを放ち、そして信州を後ろ盾とすることで更に輝きを増しているのが判ります。正に、後続のブランドづくりの目標として