maltiman.com
トンフルエンザ | 山口良介のブログ
ヴィールスには相変わらずかなわない。 人は、風邪を気合いで治す、精神力で治せると思っている。 もしくはたたりであるとか、バチが当たったなどという。 でも、実際に風邪を治すのは、早く帰って寝る事である。 現実には目に見えないヴィールスが体内のミクロな世界で攻撃を仕掛けて来て、体全体を細胞レベルからダメにすることによって引き起こされることは事実であり、現代において常識である。