maltiman.com
名刺入れ【木製】〜ヤクモ家具製作所のを9年使ってもう一つ買ったのでレビューします | 山口良介のブログ
気がつけば9年も使っていたヤクモの木製の名刺入れ ヤクモ家具製作所とは? こんな箱で届きました。おしゃれですね。贈り物としてもイケそうです。最近複数種類の名刺を持ち歩かねばならなくなったので、もう一つちゃんとした名刺入れが欲しいと思い追加で購入しました。 ロゴなどのブランディングもなかなか好きです。 さて、この記事を見てヤクモの名刺入れを初めて知る方のために少し説明しますと、ヤクモは名刺入れ屋さんではなく家具屋さんです。木製の主に無垢素材を使った家具メーカーで、鳥取の出雲市にあります。なので私はお店やショールームを見たことがありません。残念ながら。 カタログもおしゃれな感じで、ブランディングの統一が図られています。 9年前、以前の職場の会議室に無垢のテーブルが欲しいと思い、ネットで探していたところ発見したのがこの、 です。大きな無垢のテーブルは普通値段がめっちゃ高く、このヤクモのがデザインもシンプルで、コスパも高かったので購入しました。そして、その時におまけでもらったのがこの名刺入れなのです。気がつけば、この名刺入れは1000枚以上の名刺交換に使われ、壊れることもなく、ヘタれることもなく9年間使い続けられました。そして、木製なので古くなっても味が出てきます。ちなみに無垢のテーブルは会社のモノなので、このレビューには載せません。また、私個人として、ヤクモの家具を購入したことはないので、あまり偉そうなことは言えません。 もう一つこの名刺入れを買おう 自分でもあまり気がつかなかったのですが、「よくもつな」と思い、どうせもう一つ買うなら、またこれを買おうを思い、やってきたのがこちらです。箱の中身に入っていたのがこちらです。私が今回買ったのは、オーク材の「R-Type」というやつです。もっとも明るい色と言えば良いでしょうか。 ラウンドとは角丸に加工されているもので、私が今まで持っていたのはスクエアタイプ(角形)でした。残円ですが今持っているものが、私の木の知識が乏しくなんだか分からず。でも今回買ったオークと同じような気もします。今思えば明らかに別の「ブラックチェリー」や「ウォールナット」を買えば良かったかな…と思いました。 9年使ったやつと比べると