maltiman.com
出張修理専門の自転車屋さんがすごく良かった件 | 山口良介のブログ
店舗はいらないのだ まず、私の自転車がパンクしました。 野良IT、そして野鳥観察に絶大なるパワーを発揮していたMTB(マウンテンバイク)が、パンクです。しかもSymantec仕様の思いっきりノベルティ感丸だしとはいえ、ベースはmiyataなのでチャリンコとしての信頼度はバッチリなのです。 ▲写真は比較的新しかった時の「Symantec miyata 号」 はて、どうやって修理しようか。 まず近所にチャリンコ屋さんがないです。 もっとも近かった徒歩15分くらいのバイク屋さん(厳密には自転車は扱ってなかったような)は廃業して、テナント募集中になっていました。 そして、チャリチェーンフランチャイズ大手として有名なサイクルベース アサヒです。 うちもアサヒにはお世話になっているクチです。でもアサヒはウチから遠いのです。 アサヒは出張修理ってやってるんでしょうかね? ぱっと見WEBサイトにはなかったです。 サイクルヒロって所に頼んでみよう そんな中、2年ほど前にチラシで知った「サイクルヒロ」に電話してみることにしました。 ちなみに私の実家は隣がチャリンコ屋だったので、パンクしても、すぐに直してもらえた小学生時代、困った記憶が全くなかったので、「直しに来てもらうという発想」に至るまで時間がかかりました。どうやってチャリンコを持って行こうか???ばかり考えていたのです。 このサイクルヒロは、一度ママチャリのパンクを出張修理してもらった実績がすでにあったのです。 そもそも、チャリンコ屋に自転車を持っていくヒマがない....と言うのも大きな理由なのです。 チャリンコがパンクしているんだから乗っていくこともできないし…。 それを解決するのが、出張自転車修理です。 (自分の車にチャリンコを載せられるような方は別問題です) もちろん、出張で来てくれるので、少し高い値段にはなってしまいます。 チャリンコ屋が近くにない人、チャリンコ屋に自転車を持っていく時間がない人にとって、多少高いお金を払ってでも、直してもらいたいという需要は多いでしょう。 そして、夫婦共働き(持っていく暇がない)、車は持ってない、街のチャリンコ屋さんの減少(モールやアサヒのような大手のチェーンしかない?)、といった背景にマッチしていると思うのは私だけでしょうか?