maltiman.com
Lyric Graphic WEB history | 山口良介のブログ
リリックグラフィックのウェブサイトを振り返ってみました。 上は2002年創立時の画面です。小窓が開いてFlashがたちあがるタイプでした。 この時、会社案内地図にラーメンモードというのがあって、そのボタンを押すと激戦区恵比寿でのラーメン屋さんがオーバーレイ表示されるというギミックがありまして、恵比寿に事務所をかまえた勢いで作ったものの、今思うと恥ずかしい感じもします。 ↑フレームを使った2003年時のサイト。 メニュー部分はFlashで意味も無くループで音が鳴っておりました。 ↑フルFlashながら、フレキシブルに更新できるような構造でした。デザイナーnagaseくんによる、シンプルながら、比較的ロングランなデザイン。 ↑CSSコーディングに切り替え、デザインを模索しつつもシンプルすぎたか、短命に終わりました。 ↑2006年時。TopにFlashVideoを読み込むタイプで、月1更新をなんとかがんばっておりました。 そして現在は、更新に重点を置いたMTによるBlog形式になりました。