jcp-tokyo.net
「怖い」「騒音が心配」 共産党 羽田空港新飛行ルートを視察 | 日本共産党東京都委員会
巨大な腹見せる旅客機 都心を超低空で飛ぶ羽田空港の新飛行ルートを、客を乗せた旅客機が実際に飛ぶ実機飛行確認が、住民の合意がないまま1月30日(北風時)から始まっています。東京で活動する日本共産党の国会議員らは7日、騒音などの飛行状況を確認するため、南風時に上空を通過する大井町駅前(品川区)で現地調査を行いました。 (長沢宏幸)