jcp-tokyo.net
「桜を見る会」私物化 首相に責任/宮本徹議員「朝生」で "政治転換を" | 日本共産党東京都委員会
日本共産党の宮本徹衆院議員は30日、テレビ朝日の「朝まで生テレビ! 激論! 安倍長期政権の功罪」に出演し、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」私物化疑惑の責任をただし、教育や経済など安倍政権からの政治の転換を訴えました。 冒頭、宮本議員は司会の田原総一朗氏から指名され、「桜を見る会」の問題について「首相が税金で後援会員らを接待した『徹底的な私物化』だ」と指摘。