jcp-tokyo.net
【都議会厚生委】防護服談合再発防げ 白石たみお都議が防止策提案 | 日本共産党東京都委員会
日本共産党の白石たみお東京都議は12日の都議会厚生委員会で新型インフルエンザ対応用個人防護具の買い入れ契約案について、前回(2014~2015年度)買い入れ時に談合事件が発生したことを指摘し、再発防止策の検討を求めました。 談合事件は、都発注の個人防護服買い入れでエア・ウォーター・メディエイチ、新成物産、センチュリーメディカル、丸紅の4社が落札者や受注価格を調整していたもの。