jcp-tokyo.net
【関東大震災96年】都内で追悼集会 "朝鮮人虐殺忘れない"/追悼文出さぬ都知事批判 | 日本共産党東京都委員会
震災直後の混乱の中、「朝鮮人が井戸に毒を入れた」などのデマが政府・軍によって流され、警察や軍隊、市民でつくる自警団によって朝鮮人数千人以上、中国人700人以上が虐殺されました。 式典は、犠牲者の追悼と、アジアの平和と安定に寄与することを願い、毎年9月1日に開催されています。 日朝協会東京都連合会の宮川泰彦会長は、虐殺の背景に当時の日本社会の中に朝鮮人や中国人に対しての差別があったと指摘。