jcp-tokyo.net
気迫の訴えに共感/吉良よし子候補 街頭に鈴なりの人 | 日本共産党東京都委員会
「減らない年金に」「8時間働けば普通にくらせる」「お金の心配なく学べる」-そんな社会をつくりましょう。 日本共産党の吉良よし子参院東京選挙区候補の訴えに共感が広がっています。 11日、吉良候補は東京都の荒川、墨田、江東各区をめぐって選挙区での再選と、比例代表での日本共産党の躍進を訴えました。 都電が走る荒川区の町屋では、聴衆が商店街に鈴なり。通りかかった若い男性がビラをもらいに来る姿もありました。