jcp-tokyo.net
笠井亮政策委員長 参院選の争点議論 /頼れる年金・9条生かす平和外交に | 日本共産党東京都委員会
日本共産党の笠井亮政策委員長は8日、BSフジの番組「プライムニュース」に出演し、参院選の争点になっている年金や憲法問題について各党代表と議論しました。 自民党の新藤義孝政調会長代理が年金問題で「自助公助、支え手、支えられ手のバランスが大事だ」などと主張したのに対し、笠井政策委員長は「年金で最低限度の生活を支えるのが『公助』ということ。問題はそこまで自己責任にしようとしていることだ」と指摘。