jcp-tokyo.net
補聴器・難聴アンケートに切実な声 「高くて手がでない」/購入に公的補助求める | 日本共産党東京都委員会
「補聴器は、眼鏡、義歯、歩行具などに比べてあまりに高額です」 日本共産党東京都議団が実施した「補聴器と難聴アンケート」に切実な声が寄せられています。 共産党東京都議団実施 アンケートは5月8日から。6月末現在、回答者は527人です。 「自由記述欄に皆さんぎっしり書かれています。その反応に驚いています」。 アンケートを呼びかけてきた日本共産党の池川友一都議の話です。 寄せられた声は切実です。