jcp-tokyo.net
共産党労働者後援会「減らない年金」「HOPE」 新プラスター掲げ宣伝 | 日本共産党東京都委員会
日本共産党全国・全都労働者後援会は5日、参院選挙政策の新しい宣伝プラスター「提案します 減らない年金」と「暮らしに希望を HOPE」を掲げ、法定ビラ第1号を配りながら、東京選挙区(改選数6)の吉良よし子候補とともに東京・池袋駅前で街頭宣伝しました。 年金問題のプラスターは、減らない年金をつくる三つの財源策を示して「2000万円貯(た)めるより選挙でチェンジ!」と訴え。