jcp-tokyo.net
東京待機児2万人超 都議団「隠れ数」含め調査 | 日本共産党東京都委員会
東京都内で認可保園などに申し込みながら入れなかった子どもが、国定義から外れる「隠れ待機児童」を合わせると少なくとも2万人(4月1日現在)を超えたことが10日、日本共産党都議団の調査で明らかになりました。 共産党都議団が求めてきた認可保育園などの増設で、前年同時期に比べ減少したものの、依然として高い水準にあることが分かりました。