jcp-tokyo.net
【日曜版19日号】消費増税中止、暮らしに希望を/「エンタメで#MeToo」作家・柚木麻子さん | 日本共産党東京都委員会
景気悪化でも10月からの消費税増税をあくまでねらう安倍政権。 日本共産党は10%増税中止、家計を応援し格差と貧困をただす「暮らしに希望を―三つの提案」を示し、訴えています。 経済評論家の内橋克人さんは「実現可能な、優れた『提案』」だと語ります。米中摩擦の日本への影響を含めた特集です。 長編小説『マジカルグランマ』を出した作家の柚木麻子さんが、「文学で#MeToo」への思いを熱く語ります。