jcp-tokyo.net
【都議会予算特別委】豊洲市場の粉じん 重金属が1020倍/和泉なおみ都議「実態調査直ちに」 | 日本共産党東京都委員会
東京都豊洲市場(江東区)の建物内に発生している黒い粉じんに、極めて高濃度の重金属が含まれていることが12日、明らかになりました。 日本共産党都議団の依頼を受けた東京農工大の渡辺泉教授(環境資源科学)の分析でわかったもの。 都議団の和泉なおみ都議は、12日夜の都議会予算特別委員会の代表総括質疑でこの問題を取り上げ、直ちに調査して実態をつかむよう小池百合子知事に強く求めました。