jcp-tokyo.net
【豊洲新市場】取扱量予測 非現実的過大計画~尾崎あや子都議が批判 | 日本共産党東京都委員会
日本共産党の尾崎あや子東京都議は10日の都議会経済・港湾委員会で、都が築地市場(中央区)の移転先とする豊洲新市場(江東区、東京ガス工場跡地)の水産物や青果の取扱量を過大に予測している問題を取り上げ、「現実からかけ離れた計画だ」と批判しました。