jcp-tokyo.net
【狛江市長セクハラ】「セクハラ認め謝罪せよ」市民と女性議員会見 | 日本共産党東京都委員会
東京都狛江市の高橋都彦市長の職員へのセクハラ問題で、市民と超党派の女性市議(共産3、生活者ネット1、民進1、社民1)でつくる「高橋市長のセクハラ問題の幕引き許さず、真相解明・再発防止へ」実行委員会は23日、市長の辞意表明を受けて記者会見し、「市長はセクハラ行為を認めるべきだ」と述べました。 同委員会の周東三和子委員長は「市長は最後までセクハラ行為を認めなかった。悔しい。憤りを禁じ得ない」と強調。