jcp-tokyo.net
【参院国交委】森友学園の地下ごみ「瑕疵の法的検討せず」山添拓参院議員の追及に財務省が答弁 | 日本共産党東京都委員会
日本共産党の山添拓議員は5日の参院国土交通委員会で、学校法人「森友学園」に売却された国有地には「瑕疵(かし)」がなかったにもかかわらず、森友側の要求に応じて、ごみ(地下埋設物)の撤去費用を不当に値引いたのではないかと追及しました。 財務省の古谷雅彦審議官は、土地の地下埋設物が「瑕疵」に当たるか法的な検討もせずに、値引きをしていたことを認めました。