iri-net.org
LoY2018 一次選考結果(二次選考対象機関)発表!
LoY2018選考委員による厳選なる審査の結果、LoY2018の一次選考通過機関が次の通り決定いたしましたので発表いたします。 <一次選考通過(二次選考対象)機関> ※順不同 帝京大学メディアライブラリーセンター 恩納村文化情報センター 甲州市立勝沼図書館 3.11オモイデアーカイブ バリューブックス ビジネス支援図書館推進協議会 幕別町図書館 小山市立中央図書館 国立がん研究センター 超高齢社会と図書館研究会 白山市立松任図書館・学校図書館支援センター 上記機関を対象に、次の日時・場所にて二次選考会を開催いたします。 (希望者は事前申込みによる観覧可能です。) ■日時:2018年8月25日(土)17時~19時 ■場所:貸会議室内海(うつみ)302会議室 〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-6-15 内海ビル1F ※二次選考の結果、LoY2018の優秀賞およびライブラリアンシップ賞が決定いたします。 (ライブラリアンシップ賞は該当がある場合のみ) 二次選考の結果は、当方人HPなどで公開いたします。(発表は9月予定) <ご支援のお願い> LoY2018開催のための資金調達「クラウドファンディング」を実施中です。 皆様、ぜひご支援くださいますようお願い申し上げます。 =補足(一次選考対象機関数と選考基準について)= 一般公募(自薦・他薦)9機関 LoY2018選考委員推薦機関20機関(一般公募との重複含む) 計29機関を対象に、次の選考基準(ポイント)にて審査を行いました。 事業目的の妥当性/実施具体策の評価/継続期間、将来の展望/人的体制と予算確保/斬新性/他の機関・団体等と連携度/サービス対象との協力度/同一館種の実施可能性/具体的な事業成果/総合的な印象