venezuelainjapanese.com
ベネズエラの悲惨な保健制度とマラリア
ここ数年、ベネズエラではデング熱やジカ熱のアウトブレイクが懸念されていました。ネットでも、これほど多くの人が(薬もない中)病気にかかっているのに、政府がそれを公表しないことを批判したり揶揄する投稿は多く見かけました。マラリアの増加も話題には上がっていましたが、デング熱やジカ熱に比べ批判が少なかったのは、おそらく、ベネズエラ人の多くがマラリアは過去の病気だという認識だったからだと思います。…