venezuelainjapanese.com
ベネズエラに迫る電気不足の危機
Clímaxで公開されたセサル・バティスの記事は素晴らしいが不安にさせる内容だ。そこでは、ベネズエラ人にとっては憂鬱な問題、国内で最も重要なダムであるグリの水位が下がりつつ問題が取り上げられている。乾季がそろそろ始まろうとしており、火力発電所の容量は不十分だ。国の発電部門を改良するのに380億ドル(4兆円以上)が費やされたにも関わらず、私たちはベネズエラ史に残る暗く厳しい時代に突入しようとし…