vcosp.com
コスプレイヤーインタビュー「PRay」 Vol.1 紅夜氏さん
いきなりですが、コスプレイヤー単独インタビュー企画「PRay」をスタートします\\\\٩( 'ω' )و //// ほんとにいきなりだね!?!?!? 道内のコスプレイヤーを中心に、その人の持つ想いや熱意を「願い」(=pray)と位置づけて、発信(=PR)していく企画です。 今回は企画試運転として、2年来の相方である紅夜氏さんにインタビューしてみました。 ◆◇◆ ◆コスネーム 紅夜氏(こうやし) 「氏」の部分は「ダー様」とか「秋山殿」みたいなニュアンスなので別になくてもいいらしい twitter: @kysi1076 コスプレイヤーズアーカイブ 67300 ◆活動エリア 北海道(旭川・札幌) ◆本業 グラフィックデザイン(タイポグラフィ、イラスト、ネットショップ登録作業、他) ◆特にお気に入りの一枚 雷/艦隊これくしょん 撮影:V 場所:Bootyイベントサッポロファクトリー(サッポロファクトリー) ◆特に力を入れている衣装 小泉花陽(チャイナ編覚醒後)/ラブライブ! School idol project 撮影:とーるさん 場所:鳴々兄貴(旭川トーヨーホテル) ◆◇◆ ――コスプレを始めたきっかけは何ですか? 紅夜氏 中学時代、当時の先輩がコスプレイヤーで、そこで初めて「コスプレ」というものに興味を持ちました。そのあと、友達に誘われて中2の1月頃に初めてコスプレをしました。 銀魂/高杉晋助 撮影:忘れたらしい 場所:旭川某所 ――コスプレをするにあたって、特に力を入れているところを教えてください 撮影:V 紅夜氏 コスメが好きで、メイクに力を入れています。自分がするのはもちろん、他人にしてあげるのも好き。 「メイクの上手いやり方がわからない」という人たちのために、いずれは単独で講座なんかもやってみたいですね。自分の技術でよければ教えてあげることができるし、「自分の力でこんなに変わることができるんだ」って実感してもらえる。 メイク以外では、ポージングとか、ネタ写の時の「全力さ」かな。 ――ネタ写の時の「全力さ」とは、「ギャップ」みたいなもの? 撮影:たいしさん 紅夜氏 「ギャップ」みたいなものですね。普通に撮れば可愛く写るのが、「ネタ写真だとここまで崩せるよ」っていう。