usqua-re.com
解体現場にて | USQUA-RE CONSULTING
今日も戸塚区南舞岡に来ております。昨日よりは少しだけ過ごしやすい感じの気温と風です。住宅営業マンのころから数多く解体現場に来ていますが、住宅の取り壊しは人様のものであっても感慨深いものがあります。建築する際は、色々考えて、間取りや内装など造ったものでも、いつかは耐用年数が過ぎたり、使用方法が変化したりして、改変維持より再建築となるわけで、建築する際のお客さまの思い入れを知る立場としては、すこし寂しい気持ちになります。それでも一戸建ての場合、土地が自由に利用処分できる