usqua-re.com
借地権に関するノート 1 | front page | USQUA-RE CONSULTING
ビジネスパートナーがここ数年取り組んでいる案件がいくつかあるが、中でも借地・底地にかかわる問題の解決が必須となっているものがあり、折衝のプロセスなどをノートして、今後発生する事例に際して手続きや問題を検討しておきたい。当然、底地借地の当事者にとっては互いに解決することが望ましいが、関与する不動産業者としてかかる費用と成果は必ずしも当事者の問題解決とリンクしない面があると思われるため注意が必要と思われる。 1.物件の問題発生の経緯今回の案件は底地権者と借地権者とで以前