ubejournal.biz
城野駅南口開発の動き 大和ハウス所有地・イオン城野跡地利用
北九州市小倉南区のJR城野駅北口では、環境負荷の低い先進的な住宅市街地「ボン・ジョーノ(BONJONO)」を中心とした城野ゼロ・カーボン先進街区形成事業が進行している。一方、南口でも複数の大規模物件に動きがあり、開発計画の具体化に向け調整が進んでいる。 大和ハウス工業(大阪市北区、TYO:1925)は、今年2月24日に買収した城野駅南側の旧国有地で商業施設の開発を計画している。同地は旧城野医療刑務所の跡地で、今年1月19日に売却に係る一般競争入札が開札。契約は2月17日付で、3月2日に所有権移転が登記された。 敷地は都市計画道路城野駅南口線(重住城野2号線)を挟んで2つに分