ubejournal.biz
北九州市、原付ナンバープレートをデザイン式に 地名は区名から市名に統一
北九州市は、平成30年1月から交付する原動機付(原付)自転車のナンバープレートをデザイン式に変更し、地名表示を現在の区名から北九州市名に統一する。20日開催された北九州市議会総務財政委員会で、市財政局税務部課税課が報告した。 北九州市で交付する原付自転車のナンバープレートには現在、申告時に車両の定置場がある行政区の区名が表示されている。北九州市名の表示に変更することで、市内で区を跨いで転居し定置場が異動した場合もナンバープレートの交換が不要となる。 デザインナンバープレートは、50cc以下の原付自転車が導入対象。キャラクターやイラスト等のデザインを施すことで市のイメージアップやPR