ubejournal.biz
JR西日本、豪華寝台列車運行に併せ下関駅と東萩駅を改修
西日本旅客鉄道(JR西日本、大阪市北区、TYO:9021)は8日、同社が来春運行開始を予定している豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」の停車駅となる下関駅(下関市)や東萩駅(萩市)などを改修すると発表した。 乗車駅の下関駅は8・9番ホームを改修し、ホーム上にモニュメントやベンチなどを新設する。乗客向けには、車両を早期に入線させ出発まで車内で過ごせるようにし、チェックイン、荷物預かり、ドリンク・スイーツなどのサービスを提供する。 立ち寄り駅の東萩駅は、萩城下町の風景をイメージした格子やなまこ壁の装飾を施した外観に改修し、コンコースの美装化を実施。列車利用者