ubejournal.biz
北九州市平成28年度予算要求 建設局(1)一般会計総額は308億
北九州市建設局の平成28年度予算要求のうち、一般会計の総額は、道路・街路事業、河川事業、公園事業等が増加し、前年度比9.4パーセント増の約308億8993万円。街路事業用地を先行取得する土地取得特別会計は、前年度比47.0パーセント増の30億円の要求となった。 一般会計の主な要求内容としては、国道3号黒崎バイパス、戸畑枝光線、恒見朽網線、砂津長浜線、国道199号砂津バイパス等の主要幹線道路整備に72億7680万円。紫川、神嶽川、相割川、金山川、江川等の河川整備に15億4200万円。 道路の維持管理関連では、橋梁・トンネル・モノレール軌道の長寿命化推進に28億6410万円。こ