ubejournal.biz
スターフライヤー、10月から北九州-務安線就航へ 早朝に週3往復
スターフライヤー(SFJ、北九州市小倉南区、TYO:9206)が、早朝時間帯に北九州空港と務安国際空港(大韓民国・全羅南道)を結ぶ新路線の就航を計画していることがわかった。全南日報(光州特別市)が22日、現地旅行会社代表が明らかにした内容として報じた。 同紙の報道によれば、新路線は10月9日から運航を開始し、便数は毎週月曜・木曜・土曜の週3往復を予定。運航ダイヤは、北九州を午前4時40分に出発し午前5時50分務安着の便と、務安を午前6時40分に出発し午前7時50分北九州着の便を設定する。飛行時間は片道約45分で、運賃は片道約7、8千円台からとなる。 同社では、平成25年9月にも両空