ubejournal.biz
全日空宇部—東京線運航計画(29日から31日まで) 欠航する便は1日1往復に減少
全日本空輸(ANA、東京都港区、TYO:9202)は、トラブルの続出に伴い運航禁止となっているボーイング787型機(B787)で運航していた宇部—東京線などの1月中の運航計画を発表した。欠航するのは夜間駐機となる始発の692便と最終の699便で、欠航する便数は1日5往復10便のうち1往復2便となる 同型機の問題を調査している米国運輸安全委員会(NTSB)は24日、記者会見で原因とされるバッテリーの調査はまだ初期段階であることを明かしたが、解析の完了時期は不明で、運行再開の見通しは立っていない。 宇部—東京線の29日から31日までの運行計画は次の通り。 【お知らせ】ボーイン