torinote.net
涸沼ムナグロ初認2019 | Tori Note -茨城の野鳥観察日誌-
4/12 涸沼でムナグロを初認しました。 ▼まだ数枚しか水を入れている様子がない涸沼の田んぼを回っていると、田んぼではなく周辺の草地に、求めていたムナグロの姿を発見しました。(Pacific Golden-Plover) ▼不意打ち的に近距離で出会い、準備もそこそこでアワアワしてしまいました。 ▼いつもは水の入りだした田んぼで見つけるのですが、たまたま草地だったので、ヒメオドリコソウやタンポポなどの春の花と一緒に撮れました。 ▼昨年は4/6が初認でした。春になると近所にこんな素敵な鳥が渡ってくるなんて幸せだな~としみじみ。 ▼驚いたのは、この日涸沼の各ポイントで10羽+程度、全部で30~50羽(重複カウントもあるかも)が、見られたことです。 ▼関東各地でムナグロが一気に飛来したもようで、ムナグロの特異日と言ってもいい日が今日だったようです。