torinote.net
涸沼のオオワシ飛来2019 | Tori Note -茨城の野鳥観察日誌-
2019/1/20 待ちに待った涸沼のオオワシがやってきました。撮れたて速報です。 ▼オオワシを愛する涸沼の仲間の一人から飛来の一報が届いたのは、今日のお昼すぎでした。 身内らがすぐに駆けつけ、網掛方面の木に留まっているのを撮影することができました。(Steller's Sea-Eagle) ▼96年から飛来しているという説に基づくと、今年で23年連続飛来のオオワシ。涸沼のレジェンドと言っても過言ではありません。 ▼昨年は1月7日が初認だったので遅い印象もありますが、2月に飛来することもあったので、平均かやや早いくらいかと思われます。 ▼嬉しそうなカメラマンたちに見守られ悠々と空を舞うオオワシ。 ▼親沢方面の夕方の木どまりに間に合い、自分たちもしっかりこの目で見ることができました。 オオワシは、格別にきれいだった今日の夕日を眺めながら、自身もその色に染まっていました。