torinote.net
田んぼにハクチョウきたる | Tori Note -茨城の野鳥観察日誌-
11/30 涸沼を巡回しました。 ▼目的の鳥は抜けてしまったようなので、涸沼周辺を巡回しましたが、全体的に鳥が少なく厳しい状況。 田んぼにいた茶色みの強いキジバトにざわざわしました。(おそらく若鳥) ▼親沢公園に立ち寄ると柿にメジロが群がっていました。 ▼シジュウカラ、シメ、カワラヒワ、ヒヨドリなどがヤドリギの木の周辺を出入りしています。ツグミ系は見かけませんでした。 ▼帰り際、先に見に行った身内Ⅱから聞きつけ、毎年ハクチョウが来る田んぼを訪れると、10羽のほとんどオオハクチョウと思われる群れが。 ▼昼頃通った時にはいなかったので、午後になってちょうど到着したところかもしれません。警戒心が強そうなので遠くから観察しました。