torinote.net
晴天の涸沼~ツグミ、ハイタカ | Tori Note -茨城の野鳥観察日誌-
11/28 涸沼を散歩しました。 ▼汗ばむような晴天で、冬鳥もなかなか姿を現さない日。練り歩いてどうにかツグミを1羽見つけました。(Dusky Thrush) ▼以前見かけた鳥もすっかり見かけなくなり、カワラヒワだけが低木にポツンと留まっていました。(Oriental Greenfinch) ▼そんな状況の一因になっているかもしれないハイタカの多さ。目の高さでも1羽、上空を旋回する個体も1羽。(Eurasian Sparrowhawk) ▼カワウが魚をくわえたまま飛んでいる?すぐ飲み込まないなんて珍しいな~と思っていると、なんとルアーでした。自然に取れると良いのですが…。(Great Cormorant) ▼ヨシ原で、左にジョウビタキ、右にアオジの留まった木を発見。