torinote.net
ミサゴ、モズ、オオバンの群れ | Tori Note -茨城の野鳥観察日誌-
11/2 しばらくぶりに涸沼を巡回しました。 ▼さっそく近くの田んぼでチョウゲンボウを発見。成鳥メスで良さげ。(Common Kestrel) ▼耕した田んぼにハクセキレイが集結しており、何十羽も見られました。(White Wagtail) ▼ミサゴの若が涸沼のそばの電柱に佇んでいました。(Osprey) ▼カモの様子を見るために涸沼の湖面を見ると、いつもカモ類が多く入る場所にカモの姿はほとんどなく、オオバンが100羽ほど見られました。いつもこんなにいたっけ??と驚きました。(Common Coot) ▼いつもオスばかり見ていたモズですが、今日はメスばかりに会いました。(Bull-headed Shrike) ▼お腹のウロコ模様やオスよりもつぶらに見える瞳などはメスならでは。