tokyo-factory.com
映画『散歩する侵略者』を観る。
『散歩する侵略者』を観た。うまくないんじゃないか、というところと、観たこともないものを観ているという感じが、それぞれはっきりして。 だが、自分の中では『散歩する侵略者』は今年観た映画で10作選んだら必ず入ると思う。 とりあえず、とても好きな映画だ。笑いがある。何の面白さかわからない、曰く言い難い感じがある。 それでいてストレートに愛の話(セカイ系とすら言えそうな)でもある。何より世界の終わりを見ることができる。 しかしこれは一体何の話なのか この映画は2つのパートと2つのテーマに分けられる。 加瀬夫妻(松田龍平と長澤まさみ)のパート、記者と宇宙人たち(長谷川博己と高杉真宙と恒松祐里)のパー