tenu.jp
いつも&ずっと-赤ちゃんとこどものための布- | tenue dIZU〔テヌディズ〕ー伊豆から送る、布のアレコレー手ぬぐい、小幅木綿、おくるみ
いつも&ずっと〜赤ちゃんとこどものための手作り 赤ちゃんが生まれた瞬間から、布が使われます。 おくるみ、ベビー服、ビブス、ガーゼ、シーツ…抱っこひもやおむつなど、少しずつでいいのだけれど、いろいろなものが必要ですよね。 もちろん、お店に行けば専用のものがたくさんありますが、工夫すれば、ひとつの布をいろいろな用途で使うことができます。 例えば小幅木綿(幅40cm未満の、浴衣や着物に使う綿の反物)があれば、ベビーラップになるし、ベビー服もおむつも作れます。 何かと重宝する大きくて薄手の肌触りの良い布(おくるみ=スワドル)、ずっと使うものだから、生地にこだわって手作りしてもいいかもしれません。 手ぬぐいや小幅木綿は、こどものサイズにぴったり。 生地の端を活かして、子供服が簡単に作れます。 例えば国産の織物の生地でできた子供服、買ったらとても高いですが、手作りならば、そんな安心な生地で作れます。 保育園や幼稚園のグッズにも便利です。 そんな、子育てに役立つ布使いのアイディアや作ってみたもの、一緒に作りませんか?というお誘いなどを発信します。