taiwan-learningchinese.com
Story | カリンの宿(花梨客棧)
台南市出身で日本好きなカリン先生は、高校卒業後に澎湖の大学(澎湖科技大学)に入学しました。それが澎湖との出会いです。 澎湖で生活しているうちに、その自然の美しさや文化などに触れ次第に澎湖を好きになっていきました。 大学を卒業後、ひょんなことから澎湖島にその当時唯一の中国語学校である阿甘語言學校で日本人に中国語を教えることになりました。 もともと大学で外国語科を専攻していたのと、自らの努力により先生