shitsumonc.com
宇宙に対する信頼とリラックス、自然と深くつき合うこと、時間に追われないこと。
講演録『シンプルでラグジュアリーに生きる』Part3 終盤は、『シンプルでラグジュアリーに生きる』ために今日からできることを質問。今この瞬間を大切に、自分と向き合うためのキーワードがたくさん出てきました。 2017年10月1日開催 しつもんカンファレンスin OKINAWA セッション4A ▼登壇者情報 スピーカー/ 又吉 千恵子 ヨガティーチャー、エッセンシャルオイルアドバイザー 田中 春美 インタビュアー 金城 男 陶冶処風庵オーナー 質問家/ 靖子 ライフエッセンス・コンシェルジュ 靖子:千恵子さんは明日から…? 又吉: 明日からインタビューに行ってきます、インドに。 靖子: 昨日、東京に日帰りして、今日これだけのメッセージを皆さんにお伝えして、明日からインドに行かれる(笑)。明日からのインドはどんな…? 又吉: アーユルヴェーダを学びに行きます。お友達がいるんですけど、東京に。ナカダヒロミさんというすごく大好きなお友達がいて、彼女が脳梗塞になっちゃって、アーユルヴェーダの治療をすれば少し改善すると聞いたというので、付き添い・介添えで行くんです。 「何があっても良きことしか起こらない」 又吉: その時は全然計画というか、インドには行きたいと思ってもいなかったんですけど、19日からラスベガスでお友達の子どもの結婚式があるというのだけは去年から決まっていたんですね。で、「あらっ、どうしよう?」と思ったんですけど、この日からこの日だったらいいよと言って、明日インドに行くんですけど、なんと18日に成田に着いて、19日にラスベガスに結婚式に行って、それからセドナに行って帰とくるというすごいスケジュールになとしまって、もう本当に自分の計画は一つも無いです(笑)。 靖子: 聞いてるだけでワクワクしませんか? 大変だな、とかじゃなくて、そうなっていく… 又吉: そういう宇宙からのギフトというか、すべて無にして「どうぞ私をお使いください」というスタンスで毎日生きているので、それにちゃんと対応できるだけの体力をつけるためにヨガをしています。 田中: そうすると来るんですよね。 又吉: そう、来るんですよ。予想外に。毎日予想外という。(会場笑)。 田中: 私も予想外なんだけど、これはみんなすぐできるからやったほうがいいですよね。