repeatalk-magazine.net
三本の棒 (A1)
●あらすじ 完全に 毛利元就のアレ です。 ソマリアにも類似の話があるというから驚きです。 さて、子どもが何人だったかは謎に諸説あり、 タイトルでは三名という前提で三本にしておきましたが 英文上は原文ママで"bundle"としています。 教訓: 団結は強い